*パンチング*でデザイン

c0005759_22453832.jpg

ブログにご訪問ありがとうございます♡

おかげさまで、グループが生まれ10ヶ月となりました。
*パンチング*でデザインの投稿内容も花育を始め、アレンジメントの先生、いけばな界、スクラップブッキングの先生などカテゴリーが揃いつつあります。個性豊かなパンチングフラワーが少しずつですが、ゆっくりと皆さんに浸透して行っているのを感じます。
そんな中、有志の方が足を使いリーフパンチング?と称するパンチャーの商品開発に一歩を踏み出してくださいました。
植物の再生力を信じデザインを続けてきた甲斐がありました。
枯れることや虫喰いはパンチングすることと少しも変わりません。また、リーフを小さくしたりラインのグラデーションを出すためにカットすることにも云えます。
1番最後の画像はパンチングして10カ月後のグリーンです。
パンチングが少しでも多くの方の癒しにもなることを願い、グループの行く末も見守ってくださいませ。
尚、お差し支えあろうかとお誘いを遠慮しておりますが、ご自分からメンバーになるのは‥‥と思われる方はメッセージをいただくと有り難いです。こちらから、お誘い申し上げます。何卒、よろしくお願い致します💐

管理人 原田めいこ

高美久美子

清水啓子

シモモト アサミ

p.s.画像は過去の物を使用しました。今回や報告とは直接関係ありません。
c0005759_00200028.jpg










[PR]
by tablemei | 2016-05-04 22:44 | ♣おやつ花 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tablemei.exblog.jp/tb/25579284
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 花もお洒落したい!マステと型抜き ナナカマド スカシユリ >>